FC2ブログ
お久しぶりです。

最近疲れ気味で、睡眠やからだに響いてきていることもあって、
リラックス系音楽CDを聞いてみた。

リラックス用だというのに、何となく集中力UPにもいいような気がして
パソコンで再生しながら仕事をしてると…
ありえないくらい、だる~くなってきた。

あまりにしんどくなったので、中断。
これってリラックス効果が抜群ってこと!?(それとも単なる偶然なのか…)

ちなみに、リラックス系CDにありがちな、小川のせせらぎの音や
小鳥の鳴き声が入っている。
となると、にゃんずは心穏やかになるどころか、むしろ落ち着かない模様。

***

下の画像はシンクロしてる2匹の動きが面白かったので、撮ったもの。
むっくん、すごいブサ顔してます(笑)

ぶーたれ顔①


ぶーたれ顔②
スポンサーサイト



この記事はブロとものみ閲覧できます
もう1月も終りだ。
ついこのあいだ、年が明けたばかりだと思っていたのに絵文字名を入力してください

そしてブログを始めて丸3年目突入した。
年々、時の経過を早く感じるようになっているのだけれど(年のせい?)、
ブログに関しては「あれ?まだ3年?」という感じ。

住む場所も変わったし、猫の家族も増えたし、なんだか自分が書いた過去の記事が
遠い昔、別世界だったように感じてしまう。

今日、先輩と話していて、「人生において楽しいことは、そうそうないよね」という話題がでた。
子どものころは大人になったら大きな自由が手に入れられるような幻想を抱くものだけど、
確かに自由は手に入れても、それは制限された自由でしかない。
たいていの人にとって生活は繰り返しであり、慣れだろう。
そうなると、自分が自由を享受していることなんて忘れてしまう。
そのありがたさを忘れてしまう。

生活や仕事における「慣れ」って心地よい反面、毒にもなる。
立ち止まって考えてみたら、紆余曲折を経ながらも、私は自分のやりたいことを見つけて、
それに関わる自由を与えてもらって今に至る。
(適性に悩み、ブランクもあったけれど、それがあるから今があるし、
その時に頑張って取り組んだことが、今につながり無駄になってない。)

それなのに、毎日の慣れのなかでついついその自由を忘れてしまう。
この先どうなるかはわからないけど、少なくとも今の場所は自分が選んだ道。
なのに、だらけたり、苦労を愚痴ったり。

いや、きっとそんなのは本当の苦労ではなく、自分の糧になるいち過程にすぎないのだ。
それを苦労だと思うなんて、相変わらず、甘甘な自分。

そう、お正月明けからここのところ、すっかり弛緩状態だった。
またネジを締めなおさないと!
…と、いつものようにオチのない自己啓発で終わってしまった3年目…。
どうぞ今後とも、猫ともどもお付き合いくださいませ。

ケンネル 002


この記事はブロとものみ閲覧できます